【9101】日本郵船

海運で国内首位。定期・不定期船による国際的な海上貨物輸送を主軸とする。海運の需要はかねてより衰えることなく好需要にて安定した財務基盤を確立。傘下に郵船ロジ・日本貨物航空がおり、海運のみならず空運および陸運の総合物流ネットワークを展開。コロナ禍にてこれまで以上に輸送業務の需要増にて直近2年の成長拡大が目覚ましい。
期間損益は400株にて総利益6,441,600円。
平均PF=2.34、平均勝率は59.4%にて推移しています。

関連記事一覧