【4503】アステラス製薬

新薬に特化した医薬品国内2位。現在は、泌尿器、移植分野に加え、米国社買収で抗がん剤を第3の柱に成長。前立腺がん治療剤「イクスタンジ」、急性骨髄性白血病治療剤「ゾスパタ」、臓器移植の拒絶反応抑制剤「プログラフ」が主力製品。長寿命化の現代において、がん治療は最も深刻かつ重要な課題。効能および身体的負担の少ない治療薬の開発にて安定した成長性を維持している。
期間損益は1,600株にて総利益9,421,600円。
平均PF=2.39、平均勝率は62.7%にて推移しています。

関連記事一覧