【6560】エル・ティー・エス

顧客のデジタルシフトを支援するクラウドインテグレーション事業、そして自社サービスの運用開発業務を主軸とする。例えば大手自動車メーカーには、地図情報を活用し商圏分析を行い営業支援を行っている。その他、ITビジネスマッチングサービス「アサインナビ」、また案件紹介サービス「コンサルタントジョブ」の独自路線にて成長拡大を図る。
期間損益は200株にて総利益3,371,400円
平均PF=2.45、平均勝率は62.2%にて推移しています。

関連記事一覧