【6182】ロゼッタ

ディープラーニングを取り入れたAI自動翻訳サービス「T-4OO」の開発・運営を主軸とする。医薬・金融・法務などの専門文書において、プロ翻訳並みの精度95%を可能としており企業のグローバル展開をサポートする。次期ウェアラブルデバイス「T-4PO」の開発は、コミュニケーションツールの新基軸としてさらなる成長を狙う。
本トレードシステムにおいては、当銘柄のチャート推移と相性は抜群。少資金においても、そのボラティリティーと値動きの素直さより高い資産増強スピードを維持しており、アグレッシブ運用に最適な対象銘柄となっています。
期間損益は1,600株にて総利益24,886,400円
平均PF=1.69、平均勝率は52.2%にて推移しています。

関連記事一覧