【3998】すららネット

eラーニング学習教材「すらら」と、その関連商品の開発・販売を主力とする。この学習教材を活用した学校・学習塾向けのコンサルティングにも注力。このオンラインによる低コストな学習支援プラットフォームは、新興国での学習指導、日本の過疎地域や貧困世帯、不登校や発達障がいの子どもたちへの学習教材として幅広く利用されている。現在はコロナ禍も追い風となり、オンライン需要増にて急成長中。
本トレードシステムにおいて、2020年からの当銘柄の株高にてズバ抜けた運用パフォーマンスを発揮。新興銘柄特有の乱高下は少なく、小ロットでも資金の加速度的増強に非常に適した銘柄となっています。
期間損益は1,400株にて総利益32,023,600円
平均PF=2.36、平均勝率は59.7%にて推移しています。

関連記事一覧