【8035】東京エレクトロン

半導体製造装置およびフラットパネルディスプレイ製造装置の開発・製造をメインとする。この分野でのシェアは国内首位、世界で第3位と好調。AI・ビッグデータ・自動運転・IoTの加速により、これまで以上に高性能かつ膨大数の半導体が求められており新たな成長フェーズにある。
本トレードシステムにおいて、当銘柄の損益カーブの分散の低さ、およびフラット性は大ロットによる安定稼働に非常に優位。この大型株特有の株価の安定性は、高PFによる運用を可能としています。
期間損益は100株にて総利益9,809,000円
平均PF=2.51、平均勝率は62.0%にて推移しています。

関連記事一覧