【6920】レーザーテック

半導体マスク欠陥検査装置を主軸とし、エネルギー関連装置・FPD関連装置・レーザー顕微鏡の開発・製造を行う。これらが売上高の7割強を占めるほか、液晶パネルの検査装置も手がける。売上高の10%を研究開発に投じ、また従業員の6割強がエンジニアと、研究開発にウェイトを置くスタイルにて常に先端を狙う。
本トレードシステムにおいて、当大型銘柄の安定した値動きと適度なボラティリティーとの相性がよく、短期資産増強に適した個別株の1つとなっています。PFや勝率においても他銘柄を引き離すほどのハイスペックにて、現在も優れた運用パフォーマンスを維持しいています。
期間損益は100株にて総利益3,727,900円
平均PF=2.95、平均勝率は62.3%にて推移しています。

関連記事一覧